インプラント

インプラント|熊本市でよく噛める入れ歯は臣歯科診療所

臣歯科診療所では歯を失った方の最適な選択のお手伝いをいたします。

ホーム > インプラント

補綴(欠損)治療の専門医による
安心・安全なインプラント治療

インプラント

インプラントとは

インプラント治療とは、虫歯や歯周病などで失われた歯のかわりに、人工歯を補うものです。
顎の骨に歯を支える根っこ(主にチタン製)を埋め込み、そこに義歯を装着します。
インプラントは周囲の健康な歯に負担をかけず、自分の歯のように自然に噛んだり話すことができるのがメリットです。
ブリッジや入れ歯でお悩みの方はお気軽にご相談ください。

インプラントのメリット・デメリット

メリット
  • 健康な歯を削らなくてよい
  • 健康な歯に負担をかけない
  • 装着時の安定感が良い
  • 噛む力や話す力に影響がない
  • 見た目が美しい
  • 普段のお手入れは歯磨きですむ
デメリット
  • 外科的手術が必要
  • 治療期間が長い
  • 自費診療なので、ブリッジや入れ歯に比べて高価
  • 定期的な通院とメンテナンスが必要

インプラント治療の安全性

「インプラントは安全なの?」「やり直しのリスクは?」など、インプラントに関する不安の声も聞かれます。
例えば

  • 術中の医療事故に関して
  • 術後の機能的な不具合(インプラントが抜けた、噛めない、話せない)

などといった不安です。
しかし、これらは正確な診断と適切な治療を行えば起こる確率の低いリスクといえます。
当院では安全面はもちろん、機能面においても細心の注意を払いながら、高い診療技術を提供しています。

歯科用CTで正確に診断

インプラントを含めすべての治療の成功は、最初の診断を正しく行うことにかかっています。
当院では3Dで歯や口腔内の状態を見ることができる「歯科用CT」を完備しております。
したがって、治療を行う前に膨大な事前情報を得て、より正確な診断を行える事に加え、手術中の進行状況も詳しく把握することが可能になっています。
これにより、安全面・機能面でも大幅にリスクを軽減しています。

歯を失う原因からしっかり診る

そもそも歯を失った原因はどこにあるのか。当院では、噛み合わせの問題、口腔内の病気など根本原因からしっかり診断しています。
これにより機能面の不具合といったリスクを抑え、長持ちさせることが可能となります。

当院では「インプラント保障」があります

当院でインプラント治療をされた方には、「インプラント保障」をご利用いただけます。

内容

インプラント土台保障・・・10年間(最初の5年間は無償、後5年は有償保障)

詳しくはご相談ください。

インプラント治療の流れ

step.1

カウンセリング(無料)

医師が患者さんの歯と口腔内の状態を診ます。
またインプラント治療に関する説明を行い、患者さんからのご質問や不安の声にもお応えします。

step.2

精密検査

歯科用CTなどを使用して、患者さんの歯と口腔内を精密に調べます。
これをもとに治療計画を立て、ご説明の後に治療を進めます。

step.3

手術

検査結果をもとにインプラントを埋め込みます。

  • 手術時間・・・簡単なものであれば30分~1時間
  • 痛みや腫れ・・・痛みは出ますが、抜歯くらいの痛みです。
step.4

保定期間

インプラント(人工の歯の根っこ)と顎の骨がしっかり結合するまで保定期間を設けます。 
※通常■カ月~■カ月ほど

step.5

人工歯の装着

インプラントと骨が結合していることを確認できたら、歯の根っこに人工歯を装着します。

mainte-
nance

メンテナンス

治療後は定期的にメンテナンスに通っていただきます。
これによりお口を健康に保つことができ、インプラントの寿命を延ばすことができます。

骨造成

「骨が痩せていてインプラントできない」
と言われた方には、『骨造成』治療を行っています

顎の骨に人工の歯の根っこを埋め込むインプラント治療では、肝心の骨が痩せていると根っこを埋め込む深さがなく、インプラント治療ができません。
当院ではこのような方に対して、インプラント治療前に骨をつくる治療を行っています。
通常、難易度が高い治療のためお断りされる医院も多いものですが、当院では患者さまの状態を診て効果が期待できれば治療を行っております。
他院でインプラント治療を断られたという方は、お気軽にご相談ください。

PageTop