ラミネートべニア

歯のすき間が気になる方やより白い歯をお望みの方へ

最新設備と明るいスタッフがお待ちしております。

歯のすき間が気になる方
ホワイトニングよりも歯を白くしたい方

ホワイトニング

ラミネートべニアでの治療は、歯の表面を薄く削り、そこにセラミック製のシェル(薄片)を貼り付ける治療法です。

削った歯に貼りつける治療なので、剥がれてしまうことをご心配になる方がいらっしゃいますが、特殊な接着剤で貼りつけますので、剥がれてしまう心配はありません。

ホワイトニング以上に歯を白くしたい方からもご相談いただいています。

ラミネートべニア治療が適している症状

  • 歯の間にすき間が空いていて気になっている方
  • 強く変色していてホワイトニングでは白くしきれない方
  • 矮小歯のような小さい歯
  • 摩耗してしまった歯

メリット

  • ある程度希望の歯の色にできる
  • クラウンに比べて歯を削る量が少なくて済む
  • 治療期間が短い

デメリット

  • 咬み合わせ時に非常に強い力がかかると割れたり欠けたりすることがある
  • 場所によっては適用できない場合がある
PageTop