スタッフブログ

スタッフブログ|熊本市中央区で地域に選ばれている臣歯科診療所

最新設備と明るいスタッフがお待ちしております。

2013.10.24更新

虫歯や歯周病などで歯を失ってしまうことは、少なくありません。
歯を抜けたままにしておくと、歯並びも悪くなり、虫歯などにもなりやすくなってしまいます。

歯を補うためには、入れ歯やブリッジなどの方法もありますが、自分の歯と遜色ないほどの噛みやすさを求めるならば、インプラントが最適です。
インプラントは、顎の骨に歯を支える歯根を埋め込んで、そこに義歯を装着するという治療法です。

歯根が顎の骨と結合するため、入れ歯のようにずれることもないわけです。
入れ歯やブリッジに比べると費用が掛かるのですが、噛み心地や他の歯への負担がないこと、耐用年数などを考えると、選んでいただく価値はあります。

失った歯を補いたい方や、入れ歯やブリッジの都合が悪いという方は、当院までお気軽にご相談ください。

投稿者: 臣歯科診療所

2013.10.22更新

歯医者は痛いことをするので怖いと思っている方は、多いのではないでしょうか。
当院では、痛みの伴うような治療をする場合には、麻酔を使用して治療を進めていますので、安心してください。
「もっと早く来ればよかった」などのお声を頂戴することもあります。

当クリニックでは、虫歯などの一般治療のほかに、歯周病治療、虫歯や歯周病にならないための予防歯科、ホワイトニングやインプラント、入れ歯、ブリッジなどの治療をしています。

歯のご都合の悪い方は、お悩みのある方は、躊躇せずに当クリニックまでご来院ください。
また、健康のために、数ヶ月に1度は、歯のメンテナンスをしていただくことをおすすめしています。
家族同様に親しみをこめて接する病院スタッフが、皆さまのご来院をお待ちしています。

投稿者: 臣歯科診療所

2013.09.27更新

熊本市にある当歯科医院は、院長が大学病院で噛み合わせの分野を専門で勉強し、入れ歯やインプラント、審美歯科等に精通しています。
また皆さんの一生を通じてのかかりつけ医であるために、常に最良の治療を目標に、あらゆる分野の治療を学び続けています。
熊本市で歯科治療をお考えの方は、どんな些細なことでもお気軽にご相談下さい。

当院にある歯科用CTでは、インプラント治療や根管治療、抜歯などの外科的治療の際には、3次元の立体で診ることができ、口腔内の診断がより正確にできるようになっています。
さらに、歯を削った時に使う詰め物や被せ物を短時間で正確に作れるセレックを完備しており、治療時間も費用も大変負担が減るため、患者様に喜ばれております。

診療時間は夜19時までですので、お仕事帰りでもお気軽にお立ち寄り下さい。

投稿者: 臣歯科診療所

2013.09.25更新

熊本市で歯科医院をお探しの方は、ぜひ当院にお任せ下さい。

当院は、市電の味噌天神前から徒歩7分のところにあり、駐車場は4台完備しておりますので、アクセスもよく通院しやすい環境が整っています。
全ての患者様に対して『家族のような心の近さ』で、一人一人と真摯に向き合い、安心感や信頼関係を大切にする診療を行っています。
スタッフ一同、基本はもちろん新しい知識、技術を取り入れながら、日々最良の歯科診療を目指しています。

また、CTやセレック、レーザー、クラスB滅菌器等といった高性能の機器を導入しています。
正確で詳細な診断ならびに高度な治療を可能にすることで、患者さんにとって安心して治療を受ける環境を整えていますので、お気軽にお立ち寄り下さい。

投稿者: 臣歯科診療所

2013.09.19更新

当診療所は、無痛治療すなわち痛くない治療にこだわっています。
歯医者イコール痛い、というイメージは多くの人に染み付いています。
しかし、当診療所では、痛みを伴う治療には必ず麻酔を行い、麻酔が充分に効くまでは治療を行いません。
しかも、その麻酔自体も特殊な道具と高度な技術によって『全然痛くない!これ麻酔したんですか?』と好評です。
歯医者は痛いものだというイメージが拭えないと、どうしても足が遠のき、治療も後手後手に回ってしまうものです。
それでは患者様にとって本末転倒でしょう。
痛くない治療によって、きちんと通って頂ける存在になり、状態を悪くさせない「予防」の観点からも、患者様のお口の健康に貢献できるような歯科でありたいと考えています。

予防、つまり歯や口腔内の点検、歯垢や歯石取りといったメンテナンスは、個人差はありますが、おおよそ2ヶ月から3ヶ月で行うことが理想的です。
最後に歯医者さんに行ったのはいつですか???

投稿者: 臣歯科診療所

2013.08.13更新

スタッフブログです

投稿者: 臣歯科診療所

前へ
PageTop